« 2009.4.16 京都白峯神宮/春の例祭・・・【蹴鞠奉納】一部始終の流れ | Main | 2009.4.20 真鍋俊照先生の【金剛界八十一尊曼荼羅】について・・・ »

2009.4.17 サッカーの神様/蹴鞠の白峯神宮!!

071 083 140 134 053 057 063 050  京都にある白峯神宮は、蹴鞠の祖飛鳥井雅経の邸宅だった場所にあるために、境内には「蹴鞠の碑」があります。

 その碑に石のボールが嵌められていて、手でくるくる回すとサッカー上達の力を頂くことになるとか・・・。くるくる回して撮ったのが、下から二枚目の写真です。上の写真と比べて、石のボールが回っているのがおわかり頂けるでしょ!蹴鞠はサッカーのルーツなんです。

 でも、あまりこの石のボールには気がつかれていないみたい。私が気がついたのは、仏教でこういうのがあって、それはお経で、くるくる回すと千何巻ものお経を全部読んだことになるという、とっても有難い仕組み。吉祥寺の安養寺境内にもあってこの仕組みに馴染んでいるからです。せっかくサッカーの神様の力をいただけるのだもの、みんな頑張ってくるくる回してみたらいいのに・・・

 境内には鞠庭(まりにわ)があって(一枚目)、桜の木の下のそこで蹴鞠保存会の方々がよく練習をされているそうです。御祭神に精大明神とあるのが蹴鞠の神様で、飛鳥井雅経が自身の邸宅内に祀っていられたそう・・・。蹴鞠には「鞠の精」という神秘な力がついていてくださるのです。だから、サッカーが大好きな中学・高校生たちの聖地のような神様になっているんですね。修学旅行の自由行動の日に訪れるグループがひっきりなしで、みんな競うようにしてお守りを買っていました。嬉しそうでした!! 

|

« 2009.4.16 京都白峯神宮/春の例祭・・・【蹴鞠奉納】一部始終の流れ | Main | 2009.4.20 真鍋俊照先生の【金剛界八十一尊曼荼羅】について・・・ »