« 2017.10.30 ツイッターから転載…峰岸純夫先生『享徳の乱』から長楽寺のこと、講演の依頼を頂きました、など | Main | 2017.11.3 ツイッターから転載…仙覚の小説覚書(76)小説の文体について。11月28日の講演会告知など。 »

2017.10.31 ツイッターから転載…「北条実時と『源氏物語』」を最後の仕事にしなくては!と気づきました。

10月30日

おはようございます。土曜日に出かけたので思考が中断。戻すには時間がかかるから11月の講演準備に専念することに。配布資料も送ってあとはパワポ。今まで作った中から一番ふさわしいのを土台に作りなおします。で、今は導入部だからそのまま使って、ただ文字だけは年配の方が多い会のために大きく。Dnwjpzvumaaegpn

 

文字はいつもは別の書体を使ったりするのですが、今回は詩吟の会だから正統派の行書で。色分けは一瞬で見てわかりやすいようにあえてしているのですが、洗練された西洋美術派の娘にいわせると絶句のよう。あえて、襲の色目よ!と強行突破しています。笑(と、言い訳)

 

運慶展。明日から瑞林寺地蔵菩薩像のご出陳。ん? となったのはたしか何かと何かを拝観するためには何かを諦めなければならないから瑞林寺様を諦めて金沢文庫展まで見送ったはず。ということは何かを見逃したことに?

 

「尾州家河内本源氏物語」奥書に名を残す北条実時を説明するスライドです。この銅像、府中の受講生さんたちを金沢文庫にご案内した時に「新しい」と話題に。そうしたらガイドさんが「この地区を勝手に宅地開拓して住民運動が起き阻止した時、不動産会社がお詫びに建てた」と。既に裏山は半分宅地です。

Dnwux2rvqaasks

来年の講演「鎌倉初期 北条時政の世界」のサブタイトル。「ー知られざる北条政子の父時政の生涯ー」で返信。先ほどお電話を頂戴して。時政の没後後妻牧の方は京で贅沢に暮らします。為家は時政と牧の方の孫娘と結婚しているから牧の方に振り回されて定家が苦々しく思うところまでお話しようと。

 

10月31日

おはようございます。昨日ある方に押して頂いて私の最後の仕事はやはり源氏物語だなあと自覚。「北条実時と『異本紫明抄』」と「北条実時と『西本願寺本万葉集』」を書いたから「北条実時と『源氏物語』」を書かなくては。仙覚の小説に拘って自分で悲壮な境地に埋没していたけど浮き上がりました。

 

(内心の勝手な野望。私には虎視眈々と狙う地平があります。まだ書かせて貰えないの? と先日もある方に問われ、僕がその任だったらとっくに書かせてるのにとも。「北条実時と『源氏物語』」でそれを果たします! たぶん天はそれを待っていてそのために中途では書かせてくれないのでしょう)

|

« 2017.10.30 ツイッターから転載…峰岸純夫先生『享徳の乱』から長楽寺のこと、講演の依頼を頂きました、など | Main | 2017.11.3 ツイッターから転載…仙覚の小説覚書(76)小説の文体について。11月28日の講演会告知など。 »