« 2018.2.9 ツイッターから転載…六波羅を歩いた時のこと、私は法住寺殿跡を歩いていたのでした! | Main | 2018.2.12 ツイッターから転載…タウンニュース鎌倉版コラム第22回「後深草院二条と第七代将軍惟康親王」の紙面です&このコラムの今後の予定 »

2018.2.11 ツイッターから転載…時政のパワポ、終わりました!

2月9日

それにしても武田病院の写真。目指す武田病院が見えてきて嬉しかったので撮ったのですが、内心、これは現代の景観だから撮っても仕方ないのに、積翠園は中なのに…と思いながらでも記念にと撮ったのでした。まさかそれが数年後には失われる景観で貴重な法住寺殿跡の北限あたりを示す写真になるとは。

 

配布資料に入れようと思って印刷しました。時政と関係あった平家の人物表です。平家の時代の大番役は正規に平家に仕える御家人でないとなれなかったそうですから、時政が仕えていた平家の人って誰なんでしょう。頼盛でしょうか。

Dvjvjrzvqaaacn

配布資料を投函してきて後はパワポに専念。気がかりなことなく専念できる状態って夢のよう。

 

願成就院の仏像のことですが、完成は文治五年ですが、時政が発願したのは文治二年5月。時政は文治二年はその前年の11月から京都守護で上洛していて、文治二年3月まで。その二か月後に発願したことになるんですね。伊豆に帰ったのと運慶への依頼がこんなに密接な時期だったなんて。

 

2月10日

おはようございます。時政のパワポ、昨夜のうちに終わらせようと頑張ったら感情のほうが枯渇して事実の羅列みたいで面白くなくなってやめました。今朝起きたら「感情」で入れたかったスライドが幾枚か浮かび、それを処理して今日中に投函します。

 

あと一時間あれば時政のパワポたぶん完成。大詰めにきているから気持ちが引き締まっています。今日中に発送して不備な面はトークで補充。メールでタウンニュース鎌倉版コラムが来週掲載だそう。校正をと原稿が届いて、それもパワポが終わるから大丈夫。みんな終わったらとはずがたりを書き溜めます。

 

時政のパワポ、終わりました。一時間では無理だった。私は見込みが甘いなあと反省。時政は承久の乱より前に亡くなりますが、没後実朝の造船や和賀江島の築造など名越邸と関係ある事蹟も多く、牧の方による十三回忌まで入れました。よって為家も登場します。もう一回見直して投函の予定。

Dvp8o2wvwaaorzp

 

誰にも関心を持たれない時政って思うのですが、こんなテーマをさせて下さった幹事さんに感謝。その後また何か追及しているのでしょうからご自由にどうぞと。やってみたら六波羅通史みたいになりました。時政が大番役で平家の六波羅に勤め、京都守護で源氏の六波羅、六波羅探題は承久の乱後の設置です。

 

鎌倉の方でも六波羅探題についてはよくご存じない方が大部分。かくいう私も今回のパワポで同じ大番役でも平家のと源氏のとがあることに初耳。六波羅と法住寺殿、魅力満載の地域ですが、ここに特化した文学なり読み物ってあるのでしょうか。

 

と、閑話休題的に寛いでこれから見直しの作業に入ります。

 

2月11日

おはようございます。起きたら右手が痛いです。時政のパワポのラストスパートが凄かったから。今日からとはずがたり。今まで記憶で書いてきたけど前回から本文に即した内容に入ったのでまず読むことから。悩みは文庫は目が疲れるから全集本にしたいのに全集本は重くて持ち歩けない。不自由です笑。

 

どこの塀かわからないのですが法住寺殿碑を撮った辺りのショットです。あ、これはパワポに使える! と思って背景画面的に撮りました。今思うと、六波羅で過ごした時政は朱塗りの塀の空間で生きたわけ。現代の私たち的には灰色の塀が趣味ですが。朱塗りの御所や寺院が林立する世界は凄いでしょうね。

Dvtnszfvqaenkb2

Dvtnuigu8aapyf4

|

« 2018.2.9 ツイッターから転載…六波羅を歩いた時のこと、私は法住寺殿跡を歩いていたのでした! | Main | 2018.2.12 ツイッターから転載…タウンニュース鎌倉版コラム第22回「後深草院二条と第七代将軍惟康親王」の紙面です&このコラムの今後の予定 »