« 2018.5.6 ツイッターから転載…仙覚の小説覚書(121)最勝光院の項、書き終わりました&タウンニュース鎌倉版コラム第26回「久明親王の鎌倉下向」が掲載されたことなど | Main | 2018.5.11 ツイッターから転載…仙覚の小説覚書(122)最勝光院滋子さんと運慶の章を短編に仕立てたくなってきました&鎌倉禅研究会のことなど »

2018.5.8 ツイッターから転載…5月10日の鎌倉禅研究会は高橋慎一朗先生の『鎌倉の歴史 谷戸めぐりのススメ』です!

5月5日

おはようございます。深夜今まで書き溜めた原稿を通しで読み返して文意が通っているのを確認。段落ごとにあまりに主役が変わっているので大丈夫かなあという気がして。仙覚、時政、運慶、までは達観していましたが後白河院、建春門院滋子さんとなったらもう…笑。それからある方にお便りを書いて就寝。

 

鎌倉禅研究会5月の例会が10日で、『鎌倉の歴史 谷戸めぐりのススメ』を編纂された高橋慎一朗先生のご講演です。それに備えて先ほどジュンク堂で購入してきたのですが、比企谷の章で仙覚について「近年では伝承を具体的に跡づけ、仙覚は能員孫の員茂という説も」と私の説を紹介して頂いていました。

 

参考文献に、《織田百合子 2011年「北条実時と『西本願寺本万葉集』―「尾州家河内本源氏物語」との関係をめぐって―」真鍋俊照先生古稀記念論集『密教美術と歴史文化』法藏館》と。紹介して頂きありがとうございました。

 

5月6日

おはようございます。昨日購入した高橋慎一朗先生編の『鎌倉の歴史 谷戸めぐりのススメ』、カバーの写真が建長寺境内絵図で、この絵図の大きなコピーを頂いてあったので並べて撮りました。(並べてというより置いて、ですね笑) 如何に大きいかわかって頂けると思います。

Dcene13v4aacivw_2

南からレンズ雲のような雲が発生してきています。

 

Dcfnsgxu8aab_7k

なんだか、レンズ雲らしき雲の発生が止まらない気がします。先ほどは左右に振り分けられて小さな雲が二列になっていたのに、だんだん大きな一列になりました。

Dcf6gywvwaafy17

15:04に八丈島東方沖M6があったようですね。ちょうどその方向からの発生です。

 

『鎌倉の歴史 谷戸めぐりのススメ』から比企谷の項を拝読。埼玉県比企郡の歴史と合体させて比企谷を見ている私には自明の理に見えることが、鎌倉の歴史だけで読み解くと不明なままの感が。妙本寺の日朗上人のことで気になりました。

 

コピーで頂いた大きな建長寺境内絵図。実物大だそうです。

 

5月7日

第141回 鎌倉禅研究会のお知らせをFacebookページにアップしました。5月10日(木)13時~。建長寺應供堂。 第一講「建長寺開山蘭渓和尚語録の現代語訳 」彭丹先生。第二講「『鎌倉の歴史 谷戸めぐりのススメ』出版にあたって」高橋慎一朗先生。予約不要です。https://www.facebook.com/kamakurazenken/

 

鎌倉禅研究会のユーザーネームを今までどうやっても「不可」と出てとれなかったのですが、先日久しぶりに試してみたら呆気なくとれて、今までは何だったのだろう…と。それで下のお知らせもURLでご紹介できるようになりました。覗かれてみて下さい。https://www.facebook.com/kamakurazenken/

 

JPA日本写真作家協会がツイッターを始められたとのこと。フォローさせていただきました。父が会員だったからいつか私もと目指していた時期もありました!(まだ諦めていないけどもう無理かな。二兎を追ってはいけませんものね)

|

« 2018.5.6 ツイッターから転載…仙覚の小説覚書(121)最勝光院の項、書き終わりました&タウンニュース鎌倉版コラム第26回「久明親王の鎌倉下向」が掲載されたことなど | Main | 2018.5.11 ツイッターから転載…仙覚の小説覚書(122)最勝光院滋子さんと運慶の章を短編に仕立てたくなってきました&鎌倉禅研究会のことなど »