« 2018.7.10 ツイッターから転載…物語論を離れます&七夕に親行を思う | Main | 2018.7.17 ツイッターから転載…『若き作家の告白 ウンベルト・エーコの小説講座』&高遠弘美先生訳プルースト『失われた時を求めて』第六巻「ゲルマントのほうへⅡ」&中野幸一先生『正訳 紫式部日記 本文対照』 »

2018.7.13 ツイッターから転載…21日の妙本寺様の講演用パワポの編集など

7月8日

パワポの編集に戻り タイトルの背景を七夕の写真に変更 思いっきり親行の「河内本源氏物語」完成の暁の思いに絞ります こんなのはじめて

 

鳳来寺本『源氏物語』より: 嘉禎二年二月三日ニ校書ヲ始メ、建長七年七月七日、其ノ篇ヲ果ツ。時ニ雁字終点ノ朝也。更ニ紫式部ノ往情ヲ暗ンズ、牛女結交ノ夜也。遥カニ驪山宮ノ昔ノ契リヲ思ヒ、翰ヲ染メ、牋ヲ操リテ、慨然トシテ記ス。朝儀大夫源親行(花押)

 

親行は この感慨のなかで紫式部に思いを馳せ 長恨歌に思いを馳せながら 源氏物語とは言っていません 源氏物語よりも紫式部 親行にとって紫式部は同じ労苦をともにした身近な存在なのですね

 

そうだった 最初に拝読したジャン=ミシェル・アダン『物語論』では シモンが語られ エーコが物語論を実践して薔薇の名前を書いた とあった エーコに行き着くために物語論を読んでいたはずだったのに 忘れてました

 

パワポの編集をしていました 3.11の時も4日後に講演を控えていて 余震や原発の恐怖におびえながら 計画停電で講演中止も視野に入れながら パワポの編集をしていました 「河内本源氏物語」を作った光行親行親子の動乱に翻弄された大変な人生をリアルに覚えながらでした 親行の名のある奥書を

Dhm3tomueaa1dhq

 

源親行というひとりの男の人生を追う構成にしようかと なのでこのスライドは導入部 「河内本源氏物語」を作った人の人生をこれからたどります というような

 

7月9日

加藤剛さんのご逝去 心からご冥福をお祈り申しあげます 河内本源氏物語を作った源光行と親行の親子 作り始めた父光行のほうが偉大に名が残っていますが 私は親行は地味だけれど相当の人物と思っていて ドラマにしたら加藤剛さんのような俳優さんと 親行について知った当初から思っていました 残念です

 

今日のパワポの編集 最初の一枚 背景の料紙は カルチャーで近藤富枝先生の王朝継紙教室に半年通って その時に作った継紙や余っても捨てられずに溜まった料紙材料の紙 つまり自前 時間の余裕があったらずっと通いたかった これをツイートしたくてアップ みたいな一枚です笑

Dho7gtjucaeytta

パワポの編集 参加者様のなかには源氏物語を読んでいられない方も多いから いつも最初に十枚近いスライドを作って物語を説明します 危うく氾濫をこらえた今回の豪雨の桂川 嵐山の渡月橋付近は明石の君の大井山荘です 第十八帖「松風」のスライド

Dhrgrgfu0aat3hv

 

これは 五十四帖最後の「夢浮橋」巻末に 北条実時の奥書がある ということへの布石でもあります ただ奥書がある だけでは価値が通じないでしょうから そして 明石の君のなした女児が母親になったのが匂宮で・・・と 夢浮橋はその匂宮と薫との板挟みで出家した浮舟の最後ですものね

 

7月10日

おはようございます パワポの編集 詰まっていたのは公家文化にこだわっていたから 鎌倉の公家文化の原点として六波羅を捉えるなら 時政も運慶も入れられる! となってやっと動きがでました 以前のパワポになかった視点です 写真は以前手持ちで撮った夏の大三角形 織姫彦星と白鳥座のアルタイル

Dhtnuyiu8aaesqc

 

以前多摩地区の交流センターで半年の講座をもった時の受講生さん 皆様知識欲旺盛で行動力ある方ばかり そのまま終わるのは惜しいから二回ほど鎌倉文学散歩を企画して 集って頂いた 妙本寺様の講演も あの方たちなら楽しんで頂けると思い ご連絡したらご参じ下さるそう 笑顔が瞼に浮かんでいます

 

行動力や積極性 知識欲の強さ は多摩の方も鎌倉の方々に負けないと思う でも多摩という東京都でも奥地のほうに住んでいられる方々には 鎌倉のような文化満載の環境がない あの方たちだって鎌倉に住んでらしたらきっと活躍されてるだろう と両方見ている私は思う なのでせめてご案内を

 

第三回鎌倉文学散歩を企画したいのだけど その頃から体力に不安が起きて 直前キャンセルでご迷惑かける心配から 行動を起こせなくなっていました 無念感いっぱい なので今回はその第三回のつもりもあって

 

PCの不調なのか パワーポイントか 四苦八苦の不調で 念のためにパワポの編集作業は細かく保存 こういうこともあるから作業は早く終わらせておくのがいいのに 切羽詰まって苦しくなるところからアイデアが湧く 安定のもとで作業してもちっとも面白くないのが私の悪い癖なのだけれど しばらくヒヤヒヤ

|

« 2018.7.10 ツイッターから転載…物語論を離れます&七夕に親行を思う | Main | 2018.7.17 ツイッターから転載…『若き作家の告白 ウンベルト・エーコの小説講座』&高遠弘美先生訳プルースト『失われた時を求めて』第六巻「ゲルマントのほうへⅡ」&中野幸一先生『正訳 紫式部日記 本文対照』 »