« 2018.8.31 ツイッターから転載…解釈学会参加その後 | Main | 2018.9.4 ツイッターから転載…建春門院滋子さんの短編雑感(寛遍僧正のこと、源氏物語絵巻を見て広がったことなど) »

2018.9.2 ツイッターから転載…最勝光院のこと&新潮社漢字講座のこと&スマホを変えましたなど

8月29日

おはようございます 昨夜の新潮社漢字講座 当用漢字とか常用漢字の変遷を知らなかったから あれ?いつから ん?これって など悩むこと多く そんな揺らぎが執筆の自信なさにもなっていて それがこの講座で解消していっています 昨日の私的ハイライトは筆押さえ 年来の謎が解けてすっきりです

 

ちいさな鋏をもっているから ポストにみつけた封筒をそのままバッグに入れて出て車内で開封 金沢文庫次回展「西湖憧憬」の招待状 これは行きたいと思っていたので嬉しい それにしてももう 招待状を下さるような関係の学芸員さんはみんな退職されてるし どなたがこの奇特なことを

 

一緒にポストに入っていたお葉書 こちらも持って出て お送りさせて頂いた建長寺様での講演の配布資料を じっくり読ませて頂きましたと 人の生き方というか 心の繋がりが浮き彫りにされて 興深く存じました と書いて下さっていて ご専門は万葉集の方なのに とそのことに感動しました

 

車内なのだけれど 道中のつれづれに呟きながら 連日出て来れるようになったんだ タフになったなあと 反芻しつつ噛みしめています

 

朝起きたら涼しかったから これは!と思ってコピーをとりに広尾まで さすがに疲労が出て 目眩になりそうで 規定内で自分でとれるのに大型本は頼んでとって頂きました 過信しないよう気をつけようと心に 帰宅してTLを見たら 東京都で発震 多摩川に近いところだったよう どういう意味なんだろう

 

往路の車内で呟いたのに その後スマホが意味もなくバッグのなかで熱くなっているのに気づき 発火したら怖いから電池を抜きました 寿命かなあ 買い換えるにしても いきなり壊れたらスケジュール表が見られなくなって困るから 帰りに手帳を買ってきました なので突然アナログ生活に笑

 

コピーは最勝光院関連 これらを入手しないかぎり進まないから とにかく熱中症の危機が去ったら広尾に を待ちかまえていました 帰りの車内で大分拝読しました(スマホが見られないから笑) やはり入手できてよかった でも 最勝光院の本尊がお釈迦様というの 私は承服しかねるのですが

 

どうして兼実も経房も 日記にご本尊様が何かを書き残さなかったかが不思議 儀礼をあんなにこと細かに書いているのに 障子絵のことなんかやたら書いているのに

 

定家が毎年のように最勝光院に花見に行っていたと読んで 図書館で明月記を見たら 書き始めたのが治承だから 滋子さんはもう亡くなってから 定家は滋子さんを見たことあるでしょうか ん?待てよ 定家は高倉天皇を敬愛していたのだから 当然 母滋子さんを知ってます! ←今気がついた!

 

今日入手した最勝光院の復元図 清水擴氏『平安時代仏教建築史の研究〜浄土教建築を中心にー』より 先日入手したのより 私的には こちらの方がイメージどおり なぜなら 後白河院は建春門院滋子さんを伴って 宇治平等院に見学に行っているから

Dlyt9xtv4aaksgj

 

同じ理由で 最勝光院建立にあたり 後白河院と滋子さんは法金剛院を見学しているから ご本尊は阿弥陀様としか考えられない 宇治平等院とそっくりな結構の寺院を建てて どうして釈迦堂?の疑問が消えません (鎌倉の永福寺は釈迦堂だけれど 鎌倉の人たちに法金剛院への思い入れはなかったでしょうから)

 

8月30日

おはようございます 今日はまた猛暑ということで 昨日頑張って図書館に行ってよかったとほっとしています コピーしてきて手元に資料があるのとないのとでは大違い 格段に深まります 目下何個目かのタイトルで執筆中 進むほどに核心をつくタイトルが浮かんでくるのですが たぶんまた変わります

 

薔薇という漢字を 正式に覚えた記憶がなく いつも変換で簡単にでるから使っていて そういえば漢字講座で扱われていたなあと思い出し 検索で筆順を見たら 今まで間違って書いていたのを知りました 見よう見まねで安易に書いていました 漢字を疎かにしていたなあと感慨

 

スマホを変えたので 試し撮りの初投稿 風の散歩道@三鷹市

Dl1lonsu0aauem_

 

8月31日

おはようございます 新しいスマホの初投稿 昨夜は疲れて初投稿の写真も見ないで寝たから 今チェックして 前のよりシャープと確認 前のは気に入ってたけど 発火事件の多発した機種で 最近異様に熱くなり始めたので怖くなり 急いで変えました ホッとしています

 

機種を変えるならライカ搭載のと思っていたのだけれど もう私はカメラに拘ることもないなあ と思い返して別のに 夢で 久方ぶりにホームパーティーをすることにして いつかのためにと買い揃えていた食器を  あれももう使ってしまおうと出して 現実にも 夢でも もういいや と拘りを捨てていっています

 

お世話になった先生が 今年もヨーロッパの国で講座をされてきたそう 詳細の説明のあとに 楽しかった の一言 これが私にも微笑みを伝播 ご高齢になられても精神も体力もタフでいられます ある意味ほっと

 

新しいスマホの設定をしたり 何だかんだで午前いっぱい費やし これからスケジュール管理 これが重要なのでした でも 急遽買った手帳がある スマホでの管理に戻すか 手書きな手帳を楽しむか 悩んでしまいました やっと惜しいと思いながら使う場のなかったモンブランの出番と思ったのに

 

神楽坂のブックカフェで買ってきました お料理に時間をかけることのできる生活に戻ったら 書店に入っても文学でなく料理本コーナーにばかり立ち止まる 理想に燃えて逐一創ってみようと思ったのに まだ未踏です笑

Dl50noruyaioob6

 

スケジュールの管理を始めたら いきなりダブルブッキングに 永福寺でのお月見 頑張って 家人を誘って 夜の鎌倉に行こうと思ったのに 先約がありました 

 

渋谷のロゴスキーが閉店するときに購入 物凄い生地が薄いです (この機種のカメラは露光の調節ができないのかしら 前の機種ではできました)

Dl5l_2v4aecgfh

 

画像処理してみました 白い磁器が綺麗です

Dl6agiuucaaqf1c

|

« 2018.8.31 ツイッターから転載…解釈学会参加その後 | Main | 2018.9.4 ツイッターから転載…建春門院滋子さんの短編雑感(寛遍僧正のこと、源氏物語絵巻を見て広がったことなど) »