« 2019.1.19 ツイッターから転載…鎌倉禅研究会で円覚寺様に | Main | 2018.1.23 ツイッターから転載…スーパームーン等雑感 »

2019.1.22 ツイッターから転載…鎌倉禅研究会余韻&上西門院関連の資料を読む&初期伊万里展@戸栗美術館

1月18日

おはようございます 昨日 建長寺様のクリヤファイルをこんなに頂きました 法堂の天井画 小泉淳作筆雲龍図 三枚も揃うと使うのがもったいない気がします

Dxjpy8zvyaatfws

こういうものも頂きました 豊島屋さんのお菓子 段葛 包装の紙袋が素敵で撮りました まだお菓子は開けてないからどういうものかわかりません棹もののよう

Dxjqe3nuwaah4jk

 

こちらも頂きました 円覚寺様管長横田南嶺老師様のカレンダー 素敵です と頂きものの三連投をしましたが 自慢でなく 鎌倉の風をとの思いから

Dxjrrshvaaa78mc_2

横田南嶺老師様のカレンダー 前に鎌倉ペンクラブである方から頂いていて 昨日は鎌倉禅研究会のある方から頂いて そうそう手軽に頂けるものではないのにと ひそかに心のなかで嬉しい

疲れたから一休みして アロマオイルを焚いて 源実朝歌碑の校正をしています こんなに優雅な時間がとれるなんて

Dxldulxuwaa2ksr

 

野口華世氏「待賢門院領の伝領」拝読 待賢門院領は娘の上西門院に伝領されたといわれてきたが 没後すぐは崇徳院にであり 保元の乱以降上西門院の伝領となった…… 上西門院は従来いわれているほどきちっとした明確な権力を持っているわけではなかったよう これは私の印象と重なります

 

女院領は待賢門院領が最初で 没後崇徳院が管理し 保元の乱後に上西門院が その後建春門院が伝領したが早逝したために雲散霧消 八条院領が名実ともにしっかり伝領されているのは 待賢門院領の失敗を見ているから…… う〜ん とこんなところで八条院領とか建春門院とか諸々の背後が垣間見えるなんて

 

1月19日

昨日ツイートした豊島屋さんの段葛です 朝のお茶にこれから頂こうと思って

Dxphmi4v4aa0m2a

 

切ったら中に餡が 美味しそう

Dxpio4pv4ayabmv

 

美味しく頂きました 中は餡でなくて羊羮 麦こがしのようなお菓子です 材料を見たら玄米粉とありました

 

栗山圭子氏「院政期における国母の政治的位置」を拝読しています ここでは建春門院滋子さんと 建礼門院徳子さんだけれど 政治的位置に関して滋子さんの評価が高い 聡明な方だったんですね 没後の丹後局もそうだから 後白河院の好みが美貌だけでなく聡明さだった ということ?

 

日付が変わってもう二十日 比企の講演まで1ヶ月を切りました パワポを始めなければと思うのだけれど その前に禅研究会のFBを終わらしておかなければ という具合に急に焦ってきました 毎度のことだけれども笑 今回の禅研究会 横田老師様のお話がずんと響いていて 迂闊に取りかかれないでいます

 

そういえば待賢門院領のこと 待賢門院領は八条院領のような相続したものでなく 女院みずからが周囲の人間と努めて得たもの 円勝寺には鳥羽院の力もあるけど 法金剛院はほとんど女院の力 母のその姿を見て育っているから 後白河院には滋子さんや丹後局に実力を発揮させる自然な包容力があったのかも

 

こんまりさんブームに寄せてアメリカでのマインドフルネスブームが本物という件 禅宗の釈宗演禅師がアメリカで禅を講演されて禅が認識され それが鈴木大拙に繋がり 鈴木大拙がヨーロッパで禅の本を書いて世界認識になって今がある というその流れを思い出しました 日本より禅は世界の哲学になっている

 

うろ覚えで書きました 歴史的に間違ったところがあったらすみません

 

禅宗はたしかに宗教だけれど 日本人は宗教というだけで関心から除外し過ぎていると思う マインドフルネスも少しブームになっているけど それもちょっと宗教的 もっと根幹のところで透明に日本は哲学的思考をするべきと思います

 

1月20日

松濤に沈む夕陽

Dxvzcuxuyaetkdu

 

この坂の向こうは渋谷

Dxvzrc0vsaanlkd

 

ここに来ました 初期伊万里展@戸栗美術館

Dxv0dlzu8aa3k0v

 

初期伊万里はすきなのですが たった30年間だったとは 知りませんでした

|

« 2019.1.19 ツイッターから転載…鎌倉禅研究会で円覚寺様に | Main | 2018.1.23 ツイッターから転載…スーパームーン等雑感 »