« 2019.2.5 ツイッターから転載…仙覚さんのパワポ編集中他 | Main | 2019.2.9 ツイッターから転載…仙覚さんのパワポ編集中など »

2019.2.7 ツイッターから転載…比企の講演のことで日々雑感

2月5日

ただいま《朔》です

 

おはようございます 今日は旧暦1月1日で新月 中国では春節 すべてにはじまりの日 写真は昨日お電話下さった鎌倉の方がプロデュースされた会で 特別発注して出されたスワンのシュークリーム 行き届いた方です 私の鎌倉の源氏物語活動も 彼女の力なくしてここまで来ませんでした

Dymtxmkuwaak8x5

私はこの方に鎌倉での最初の講演を企画して頂きました 201011月のこと 鎌倉の古民家を社屋にされている鎌倉投信邸をお借りして 庭に見事な紅葉の木があったので その方が紅葉の賀と命名されて お茶や書をされる方や生け花や琵琶や お友達のそうそうたる方を動員されて 華麗にいろどって頂いて

Dymwx1fu8aeuhih

 

いろいろなことも 仙覚さんを考えると とにかく乗り越えなくてはと思います 仙覚さんの『万葉集』はそういうもの それを書き切れるか 私の使命はそこにかかっています 生半可では書けない 仙覚さんは竹御所を終生敬愛して止まなかった だから竹御所の生命は『万葉集』のなかに永遠に生き続けて

 

仙覚さんの『万葉集』はそういうもの と書きました 私にとって文学がそういうものです 最近の決断をもたらしてくれた原点です 翠園さま 原点を掘り起こして下さるツイートをありがとうございました

 

小川町の仙覚さんを巡る連続講座は今日から始まって 今日は比企氏を顕彰される方がご登壇 吾妻鏡の会の方が行かれるそうだから よろしくと伝言をお願いしました 私も行くつもりだったけど 遠出を控えて家にいることに 私は二週間後

 

比企の講演にいらした方からメール よろしくとお伝えしましたよと 再来週の私の講演にいらして下さるそう その方との出逢いがなかったら 私の仙覚さん研究は進みませんでした 鎌倉でも 比企でも 応援して下さる方の心強いこと! 歴史の力と思います 私が住む三鷹は比企と鎌倉のちょうど中間

 

先ほど耐えられないほど眠くなって寝て 起きたら信じられないことにたった二時間 その間の非常に深い眠り こんな眠りはじめてというくらいで驚きました パワポに集中しているから物凄い疲れます 体力を使わないでも能を使うだけでこんなに疲れるのかと 日々疲労困憊だけど この状況が嬉しい

 

さっきの深い眠り 起きた時に立ち上がったのがまた不思議で さながら歩みを止めた感覚 そして 今どこから帰ってきたのだろう 今どこに行っていたのだろう って考えたんです そうしたら何も映像が思い浮かばない まるで無 深い深い闇の底から浮上したようでした

 

なぜ今また眠りについて書いたかというと 小川町に関係する方からメールを頂いて 守邦親王の件で何か教えて下さると 鎌倉でひとつ決断をして比企に向き合ったから なにか 比企の深い思いや歴史が体の底から湧きあがってきているような

|

« 2019.2.5 ツイッターから転載…仙覚さんのパワポ編集中他 | Main | 2019.2.9 ツイッターから転載…仙覚さんのパワポ編集中など »