« 2019.6.21 ツイッターから転載…日々雑感、来年鎌倉で「鎌倉と万葉集」の講座を持たせて頂きます他 | Main | 2019.6.25 ツイッターから転載…日々雑感、研究発表準備にかかりました »

2019.6.22 ツイッターから転載…日々雑感、広尾の図書館に行ってようやく研究発表の資料が揃いました

6月20日

もうこんな時間 昨日から 怒りは覚醒 という言葉が頭のなかをぐるぐる 覚醒しなければ人は真に生きられないし 覚醒するにはまず現状を打破するエネルギーが必要 それが怒り 理不尽に対する真の怒り TLでデモがなければ改革はできないのコメントを読んで 新鮮でした

 

日常生活でも 改革には怒りが必要ですね!笑 これ 結構重要 写真はラファエル前派展撮影可の部屋にて

 

万葉集写本についてのご論考を拝読するために借りた『文字の力』に和田忠彦先生のエッセイが載っていて拝読 やはりいいです! 100分で名著薔薇の名前以来のファン 発表準備の写本の研究に没頭しなくてはと思いつつ 続けて小説の森散策を読みたくてたまらなくなったり

 

6月21日

おはようございます 国会図書館遠隔複写に頼んでいたご論考が発送終わったとの通知 休館中だった都立図書館も今日から開くし 発表準備を再開したものの資料が揃わなくてもどかしかったのですが やっと動き出せそうです 一心不乱状態になるまでまだまだ これからです 写真はラファエル前派展にて

 

窓からの青空 久しぶりの図書館 たっぷりとコピーしてくたくたです なにしろ古筆学大成は大型本の上に写真たっぷりのための上質紙 重たいのなんのって笑 しかも万葉集と源氏物語の二冊です 写真の左下に東京タワーが見えてます

 

都立有栖川宮記念公園の紫陽花

 

都立有栖川宮記念公園の水辺の紫陽花をもう一枚

 

紫陽花と赤い紅葉

 

とってきたコピーの整理をしています 為家筆源氏物語 古筆のお話を頂いた時は 為家筆はほんのついでだったのに 私は えっ! となってみるみる主題に躍り出て コピーを丁寧に読んでいきます 小松茂美先生のご考察 凄いのですが 細かくて 眼をやられそう Twitterが追えなくなると思います

 

そういえば 以前 花の蹴鞠の年譜に仙覚さんを嵌め込んだ時 寛元四年に仙覚さんが万葉集を成した時 蹴鞠の方々が皆様亡くなられてたのに 為家さんだけが健在だった なにか関係できてくる? もともと二人は旧知だけど

 

6月22日

広尾の街路樹はスズカケノキ ポプラとかマロニエとか 私にとって異国情緒溢れる樹の名前なのに 無縁の地に育ったから実態を知らない ポプラはやっと見分けつくようになったけど マロニエがまだ このスズカケノキも 一時期マロニエかしらと眺めていました 街路樹の下を選んで歩く季節になりました

 

広尾の有栖川宮記念公園内にある都立図書館 植栽ゆたかな回遊式庭園は涼やかで素敵だけど 図書館はその築山の最上段にあって 階段を昇るのが大変 昨日のコピー やっと調査に専心できる状況になってほっと 楽しみです

 

広尾の図書館 紫陽花の季節に行ったのは初めて サクラの季節が多かったし タイサンボクの花を見るのが楽しみでした あと ツツジも そういえば雪の日も行ってないです(これは余程緊急でないと行かないですね あの階段では)

 

これから眼を酷使するので Twitterを少し自粛 昨今の政情から眼を離したくないし Twitterには素晴らしい叡知の方々がいていろいろ眼を見開かせて下さるから止めたくないけど 「少し前のツイートを表示」は表示しないで見送ることに もったいないなあと無念ですが

|

« 2019.6.21 ツイッターから転載…日々雑感、来年鎌倉で「鎌倉と万葉集」の講座を持たせて頂きます他 | Main | 2019.6.25 ツイッターから転載…日々雑感、研究発表準備にかかりました »